【徹底比較】ヤーマンVSセルキュアの違いは?どっちがおすすめ?

【徹底比較】ヤーマンVSセルキュアの違いは?どっちがおすすめ?
  • URLをコピーしました!

人気の美顔器といえば!

『ヤーマン』と『セルキュア』

ただどちらも人気のため、どっちを購入しようか迷っている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、『ヤーマン フォトプラス人気の2種』と『セルキュア』の違いをご紹介します。

【この記事で比較する3種類】
❶ヤーマン フォトプラスEX
❷ヤーマン フォトシャイニー
❸セルキュア4T PLUS

結論からお伝えすると、、、

フォトプラスシャイニーがおすすめです。

理由は、圧倒的に高性能なオールインワン美顔器だからです

これ1台で浸透ケア毛穴ケア表情筋ケア温感ケアまで出来る!

しかも今なら!

ヤーマン公式オンラインストアにて3,300円割引で購入できます!

ヤーマン公式オンラインストアでは、不定期で特別価格やキャンペーンが出てるので、ぜひ一度チェックしてみてください!

高性能オールインワン美顔器フォトプラスシャイニー!

※ヤーマン公式サイト
➡︎ブランド・シリーズ別(上部)を選択
➡︎〉for FACEを選択
『フォトプラスシャイニー』の詳細をご覧頂けます

目次

ヤーマンフォトプラスとセルキュア4TPLUSを比較

まずは、基本情報を比較しました。

セルキュアは、充電や動作時間は優れていますが、肝心なモード数はヤーマンの方が多く、あらゆる機能が搭載されています!

ちなみに、、、

ヤーマンの2種だけで比較すると、フォトプラスシャイニーの方が最新&上位モデルです。

価格面を比較

次に、価格面を比較しました。

セルキュア
4T PLUS
ヤーマン
フォトプラスシャイニー
ヤーマン
フォトプラスシャイニー
180,400円58,300円49,500円
➡︎37,400円
キレイアップポイント
1万円分プレゼント
(次回お買い物時
使用可能)
12,100円割引き

セルキュアは、ヤーマン2種に比べ約3〜4倍のお値段です。

コスパ良く始めたい方は、ヤーマンフォトプラスEXが断然おすすめです。

機能性を比較

次に、機能面の違いを比較します。

セルキュア
4T PLUS
ヤーマン
フォトプラスシャイニー
ヤーマン
フォトプラスシャイニー
モード4モード5モード6モード
出力調整10段階3段階5段階
機能エレクトロクレンジング
ディーポレーション
マイクロカレント
EMS
イオン導出
イオン導入
DYHP高浸透
EMS
RF
マイクロカレント
LED(赤・青)
冷却
イオン導出
イオン導入
W波EMS
RF
マイクロカレント
LED(赤)
冷却

比較してみると、ヤーマンは圧倒的に多機能。

1台であらゆるケアが出来るのが最大の魅力です。

肌を深部から温めるRFや、お手入れ後のクールダウン(冷却)はヤーマンにしかない魅力!

更に上位モデルのフォトプラスシャイニーは、

シリーズ初の1回3分で完了するデイリーケアや、高浸透DYHPが搭載されており、使い勝手の良さと高機能な点で特におすすめです!

高性能オールインワン美顔器フォトプラスシャイニー!

フォトプラスシャイニーのメリット

引用:ヤーマン公式サイト

次に、フォトプラスシャイニーのメリットをご紹介します。

❶高浸透DYHPで最上級の浸透ケア
❷毎日3分!手軽に使える
❸デイリーケアはコットンなしで使用可能
❹温感目元ケア
❺青色LEDで殺菌効果によるニキビ予防
❻使いやすさへのこだわり

詳しく一つずつ見ていきましょう。

❶高浸透DYHPで最上級の浸透ケア

シャイニーの最大の魅力は、高浸透DYHPが搭載されていること。

これはフォトプラスシリーズの最高級モデル(フォトプラス プレステージ S・ SS)にしか搭載されていない機能です。

高浸透DYHPを使用すると、化粧品だけを使用した時に比べ、

肌水分量約46%UP!!

さらに使い続けることで、

ハリ(皮膚弾力値)約12%UP!!

乾燥やたるみが気になる方に特におすすめの機能です!


❷毎日3分!手軽に使える

『フォトプラスシャイニー』は、他モデルと大きく違い、使用頻度別の2コースを採用したモデルです。

・毎日使える「DAIRY CARE」
・週末のじっくりお手入れできる「WEEKLY CARE」

DAIRY CARE

シリーズ初、毎日使えるデイリーモードは1回3分

うるおいケア表情筋ケアが手軽に行えます。

引用:ヤーマン公式サイト

ズボラさんでも続けやすい!

❸デイリーケアはコットンなしで使用可能

シャイニーのデイリーケアは、コットンなしで使用できます!

意外とコットンをつけるのがめんどくさいというクチコミも多く、ここは好評価ポイントです!

❹温感目元ケア

アイケアでは、フォトプラスEXがマイクロカレントのみに対し、シャイニーは、『マイクロカレント』+『RF』が同時に行えます。

温めながらのケアで、デリケートな目もとを明るい印象にしてくれます。

くまがなくなったというクチコミ多数!


❺青色LEDで殺菌効果によるニキビ予防

フォトケアは、フォトプラスEXが赤色LEDのみに対し、シャイニーは赤と青の2色LEDを搭載。

青色LEDは殺菌効果が期待でき、肌荒れニキビ予防におすすめです。

❻使いやすさ

シャイニーは、最新モデルの為、使いやすさにこだわって作られています

・自立式充電台
・USB充電
・摩擦が気にならないよう全体をドーム状に加工

フォトプラスEXにはないので、ここは推しポイント!

高性能オールインワン美顔器フォトプラスシャイニー!

フォトプラスシャイニーのデメリット

次に、フォトプラスシャイニーのデメリットをご紹介します。

❶出力レベルが3段階
❷コースのカスタマイズが出来ない
❸液晶画面がないデザイン

詳しく一つずつ見ていきましょう。

❶出力レベルが3段階

出力レベルが、フォトプラスEXは5段階なのに対し、シャイニーは3段階です。

毎日使える設計なので、3段階までしか出来ないようになっているようです。


❷コースのカスタマイズが出来ない

シャイニーは、使用頻度別でデイリーとウィークリーの2コース制の為、自由にカスタマイズが出来ません。


❸液晶画面がないデザイン

シャイニーは液晶画面がなく、ボタンが2つ付いているデザインです。

フォトプラスEXは、液晶画面があるデザインなので、若干好みは分かれるかなと思います。

フォトプラスEXのメリット

引用:ヤーマン公式サイト

次に、フォトプラスEXのメリットをご紹介します。

❶W波EMSで表情筋アップ
❷モードを自由にカスタマイズ出来る
❸コスパがいい

詳しく一つずつ見ていきましょう。

❶W波EMSで表情筋アップ

EMS(表情筋ケア)が、低周波のみのシャイニーに対し、フォトプラスEXはW波EMSが採用されています。

低周波+中周波の複合EMSにより、複雑な刺激でより効率の良いお手入れを可能にしました。

たるみやほうれい線が気になる方には嬉しい!


❷モードを自由にカスタマイズ出来る

シャイニーが2コースに限られているのに対し、フォトプラスEXは好きなモードを自由に選択できます。

時間がない日など優先したいモードだけをピックアップ出来るのは嬉しいポイント!


❸コスパがいい

フォトプラスEXは、多機能にも関わらず、公式サイトだとフォトプラスシリーズで一番お安く購入できます!

初めての美顔器の方は、フォトプラスEXでも正直十分効果を実感できるのでおすすめです。

コスパ最強のフォトプラスEX!49,500円➡︎37,400円

フォトプラスEXのデメリット

次に、フォトプラスEXのデメリットをご紹介します。

❶化粧水の減りが早い
❷フルコース17分でやや長い

詳しく一つずつ見ていきましょう。

❶化粧水の減りが早い

フォトプラスEXは、COOLモード以外は、とろみのある化粧水(またはゲル)の使用が推奨されています。

※CLEANモードは、水or拭き取り化粧水も可
※MOISTUREモードは、シートマスクでも可

ちなみにフルコースだと約17分。

追い化粧水をしないとコットンがパサついてきて摩擦が起きやすくなります。

その為、化粧水の減りが割と早めです。

私はプチプラ化粧水をバシャバシャ使ってます!

フルコース17分でやや長い

フォトプラスEXは、フルコースで約17分。

疲れて帰ってきた夜に17分は割と長く感じます💦

めんどくさくなってやらなくなる原因にもなりかねません。

カスタマイズが可能なのでそこまで心配入りませんが、シャイニーに比べるとサボりやすくなるかなと感じました。

セルキュア4T PLUSのメリット

引用:ベレガ公式サイト

次に、セルキュア4T PLUSのメリットをご紹介します。

❶特許取得!I.W波で圧倒的な効果
❷毛穴・皮膚レベルの洗浄
❸頭皮ケアやボディと全身に使える
❹10段階の細かいレベル調整

詳しく一つずつ見ていきましょう。

❶特許取得!I.W波で圧倒的な効果

医療業界でも注目された、『I.W波』を搭載。

なんと特許を取得している、独自の波形なんです!

身体各組織の深層へ入り込み、細胞レベルでトリートメントしてくれます。

1回使っただけでトーントーンアップした!

肌がツルツルになった!化粧水の浸透が抜群に良くなりました。

肌のトーンアップや肌がツルツルになったとの口コミが多数見つかりました。


❷毛穴・皮膚レベルの洗浄

セルキュアの口コミを見ていると多かったのが、

ニキビへの効果!!

ニキビが出来そうだなという時にセルキュアを使うとスッと収まります。

黄色と緑のクレンジングモードはニキビの治りが早くなります。
酷くならず小さいうちに治るので、本当に汚れを取ってくれていると思います。
(このモードだけの美顔器が欲しいくらい)

ニキビへの効果の秘訣は、クレンジングコースにあるようです!

エレクトロクレンジングでは、2つのモードがあります。

マイナスモード:タバコ、排ガスの粒子、花粉、細胞の老廃物の除去
プラスモード:ファンデーションの色素などの除去

毛穴・皮溝レベルの洗浄で、普段のクレンジングでは落ちきっていない汚れをしっかり除去してくれます!


❸頭皮ケアやボディと全身に使える

セルキュアは、頭皮用と細部用の2つのアタッチメントが付いてきます。

頭皮用アタッチメント

引用:ベレガ公式サイト

頭の筋肉の筋トレや、頭皮美容液の浸透補助ができます。

細部用アタッチメント

引用:ベレガ公式サイト

目の周りや鼻の周りの細かな筋肉のEMSトリートメントや、唇への美容液導入などができます。


❹10段階の細かいレベル調整

セルキュアは、レベル調整が10段階

特にEMSなど人によって感じるレベルが異なるので、細かいレベル調整は嬉しいポイント。

セルキュア4T PLUSのデメリット

次に、セルキュア4T PLUSのデメリットをご紹介します。

❶ヤーマンの3〜4倍の値段
❷ヘッドが大きく目元など細かい部分が当たりにくい
❸RFやLED、冷却モードがない

詳しく一つずつ見ていきましょう。

❶ヤーマンの3〜4倍の値段

セルキュアは約18万円。

ヤーマンに比べると約3〜4倍のお値段です。

口コミもかなり高評価なので納得ですが、コスパの良さを見るとヤーマンの方がお得です。


❷ヘッドが大きく目元など細かい部分が当たりにくい

ヘッドが大きくて細かい部分が当てにくい、、

細部アタッチメントもあるけど、正直付け替えるのがめんどくさくてあまり使っていない。

ヘッドがやや大きめの設計のため、肌に当たりにくい部分があるとの口コミもありました。


❸RFやLED、冷却モードがない

セルキュアは、RFラジオ派やLEDフォト、冷却モードが搭載されていません。

これらの機能がなくても充分なくらいトリートメント効果が高いのも事実ですが、ヤーマンの3〜4倍のお値段を考えると少し残念なポイント。

まとめ:おすすめは、ヤーマンフォトプラスシャイニー!

価格や機能面を比較しましたが、私のおすすめは

ヤーマンフォトプラスシャイニーです。

ヤーマンは毎年沢山の美顔器を発売しており、どんどん品質改良されています。

そんなヤーマンの最新モデルのフォトプラスシャイニーは、今までにないくらい高機能、かつ毎日使い続けやすい設計になっています。

しかも今なら!

ヤーマン公式オンラインストアにて3,300円割引で購入できます!

ヤーマン公式オンラインストアでは、不定期で特別価格やキャンペーンが出てるので、ぜひ一度チェックしてみてください!

高性能オールインワン美顔器フォトプラスシャイニー!

ヤーマンオンラインストア
【徹底比較】ヤーマンVSセルキュアの違いは?どっちがおすすめ?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

おすすめ美容アイテム

なかちゃんおすすめの美容グッズまとめました!
目次